言語聴覚士(Speech-Language-Hearing Therapist)を目指す、学生たちの情報盛りだくさんでお届けします。
作文は付箋方式で
専任教員@1年担任です。

久しぶりに「お勉強のタネ」でも。


ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫



作文・感想文・小論文を書くときに
イチ押しなのが、
「付箋方式」です。


やり方はとても簡単ですが、
思った以上の効果がでます。オドロキのワザですYATTAZE




↓↓実際に学生が試したもの↓↓








<準備するもの>
・中くらいの大きさの付箋紙
 ない場合は、メモ用紙(付箋紙くらいの大きさに切っておく)


<手順>
‘に浮かんだことを付箋紙に記入する。
  この段階で書くのは、Key Wordまたは箇条書き。
  長い文章にはしないほうがいいです。
  似たような内容のことも、じゃんじゃん書いていきます。

∋たような内容の付箋紙をまとめる。
  同じ内容や単語を、グループ分けします。
  付箋紙なので、貼ってはがして貼りなおす・・・カンタンです。

O辰領れを考える。
  どのグループから話を始めて、
  次のグループはどれ、次は・・・・と続け、
  最後のグループまで決めちゃいます。
  「起承転結」を意識するとなお良し。

  この段階で
  「お、こことここのグループが関係あるじゃん!」など
  新しい流れが浮かぶこともあります。

せ転紊
  さあ、原稿用紙に向かいましょう。
  すでに頭の中は整理され、話の筋道ができているので
  文章を書くのはカンタン!
  いつもよりも鉛筆の動きがスムーズなはずです。


段階´△如△世い燭と省くらいの時間を使うかな・・・
何分(何時間)で仕上げたいかによって、調整してください。


ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫ブルメリア紫



これであなたも、文章を書くのが苦ではなくなる顔文字

ぜひお試しあれ。
| omoto-stblog | お勉強のタネ | 15:30 | - | - |
テスト対策
専任教員 犬 3年担任です。


前回までの記事は、「ノートの取りかた講座」でした。


今回は、そのノートを
どうやって テストに活用するか。


だって、
ノートが「キレイ」であろうが「キタナ」かろうが、
テストで点数が取れなければ、何にもなりません。


最近の学生は、ノートはきれいなんだけど
暗記できていないように感じます。

なんと、モッタイナイムスっ



ではここから、
参考になるかどうか全くわからない
私のテスト対策!!!

(長い記事になっちゃいましたので、興味のある方、ドウゾ)
続きを読む >>
| omoto-stblog | お勉強のタネ | 09:00 | - | - |
ノートの取りかた
専任教員 犬 3年担任です。

前回UPした ノートの取りかた ですが

その続きです。


前回よりも、もっと「キレイではない」ノートをご紹介しますDocomo_kao8



続きを読む >>
| omoto-stblog | お勉強のタネ | 10:00 | - | - |
ノートの取りかた
専任教員黒猫3年担任です。


さて、今回はノートの話。

ノートの取りかたを見れば、
その学生のだいたいの学力(成績)がわかるそうです。

実は私、
学生のノートをあんまり見たことがないなぁ・・・

ということで
私のノートをご紹介します!

(なんの役にたつのかはわかりませんが汗



続きを読む >>
| omoto-stblog | お勉強のタネ | 10:51 | - | - |
食べること・飲み込むこと
専任教員 ねこ 2年担任です。

今日は「食べる・飲み込む」の話です。


皆さんは毎日、どんなものを食べていますか?
食べ物のなかで、何が好きですか?
どんなものを飲んでいますか?

普段はそれほど気にすることはない「食事」。

よくよく考えてみると、
いろんな役割があるのです。
 ↓↓

食べる・飲み込む力が弱くなると
命にかかわる障害になってしまうことがあります。
もちろん、「食べる楽しみ」も
なくなってしまうのです。

まずは、私たちが
どうやって「食べている」のか、
考えてみましょう〜食事
続きを読む >>
| omoto-stblog | お勉強のタネ | 16:00 | - | - |
動物と人間の「ことば」の違い?
専任教員 クッキーモンスター 2年担任です。

本日は台風で、学校は2時間目から休みです。
明日には、暴風域を抜けるでしょうか・・・


さて本題です。
動物と人間は、いったい何が違うのでしょう?
思いつくままに挙げてみると・・・

人間は、
‘鸞歩行をする
⇔昭蠅使える
C侶辰ある(頭がいい)
な顕宗κ弧世鮖つ
ァ屬海箸弌廚鮖箸Α

 銑い癲屬海箸弌廚凌焚修筝賃糧達に
たいへん重要な役割を果たすのですが・・・

ここはやはり言語聴覚学科のブログですから
「イ海箸个鮖箸Α廚砲弔い胴佑┐討澆泙后

続きを読む >>
| omoto-stblog | お勉強のタネ | 11:53 | - | - |
人間も楽器だ〜
専任教員@2年担任です。

だいぶ前のことですが、
ちょっと縁があってオペラを聞きに行きました。
大雨の中でしたが、会場は、ほぼ満員。

オペラってどんなもんなんだろう・・・と思いつつ
聞き始めて数分。

!!

すごいですね〜、
練習を重ねた人間のって!
まるで楽器のようです。


実は私たち言語聴覚士は、
声が出しにくい方の治療も行います。
ちょっと、声についておさらいしてみますか・・・

続きを読む >>
| omoto-stblog | お勉強のタネ | 14:36 | - | - |
教務室のインテリア Ver.2
また、アクアリウム(水槽)の話で
恐縮ですが・・




眼の光る、小さなメダカを入れています。
エサをあげるときに(つまり私が近づくと)
寄ってきます。

わたしの行動(水槽に近づく)に対して、
魚が反応する(水面に寄ってくる)。
これだけのことですが、
わたしは非常に癒されております(笑)

コミュニケーションとは
安心、楽しみ、癒しをもたらすものでもあります。
ですから、こうした魚との関係も
一種のコミュニケーションであると思います。
(お魚がどう考えているかは知りませんが・・)

人間は、ついつい「ことば」こそが
コミュニケーションの重要な手段だ、と思いがちですが
日々の生活の中では、こうしたことで
安心や癒しを感じていることも多いはずです。

立派なコミュニケーション手段、
もっと注目してもらいたいなあ・・と思う今日この頃です。
| omoto-stblog | お勉強のタネ | 08:51 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ