言語聴覚士(Speech-Language-Hearing Therapist)を目指す、学生たちの情報盛りだくさんでお届けします。
3年生の声 

我謝くん
Q.なぜST学科を受験したのですか?
A.元々リハビリの仕事に興味があり、ボランティア活動を通して食べる喜びや楽しさを取り戻すことの重要性を知り、言語聴覚士の仕事に魅力を感じるようになりました。

Q.一般入試を受験してみてどうでしたか?
A.高校の授業で出た内容をしっかりやっておけば大丈夫だと思います。後は、過去問の範囲をしっかりと行うのが王道じゃないでしょうか?あとは、面接がかなり重要なので、学校の先生と一緒に、しっかり自分の意見を言えるように準備する必要があると思います。気合が大事です!

Q.実際に入学してみてどうですか?これから受験するみんなに一言!
A.勉強はなかなか大変ですがクラスメイトと一緒であれば頑張れないことはないと思います。刺激し会える仲間との毎日は、とても楽しいです。また先輩方との繋がりもあるので、情報交換しながら勉強に励むことが出来ます。


大宜味さん
Q.なぜST学科を受験したのですか?
A.私は今までたくさんの夢を持っていましたが、全てが憧れですぐに違う夢へと移っていきました。そんな時、言語聴覚士という職業を知り、言葉のリハビリをする仕事に深く興味を持ちました。昔から人と接することが好きだったので、言語聴覚士になって、困っている方への手助けに少しでもなれたらと思い、言語聴覚学科を受験しました。

Q.推薦入試を受けてみての感想と、どういう対策が必要か?
A.高校の先生に毎日面接対策や小論文の添削をしてもらっていました。当日は集団面接で、緊張しましたが、日々の練習が自身に繋がり、リラックスして臨めたと感じたので、十分な練習が大切だと思いました。

Q.実際に入学してみてどうですか?
A.様々な年代の人が暮らすにいて新鮮です!
 勉強や実習は大変なこともありますが、みんなと支え合い、今まで頑張ることが出来ました。この学院でであった友達は一生の友達です!


宜保さん
Q.なぜ、言語聴覚学科を受験しようと思ったのですか?
A.私が志望した理由は、身内が脳出血で倒れ失語症になったことがきっかけでした。突然、しゃべることや食べることが不自由になった父に対して何もしてあげられませんでした。それをきっかけに、そういう方々に対して役に立てる仕事をしたいと思い志望しました。

Q.一般入試を受験してみていかがでしたか?
A.対策は、やはり過去問を頑張りました。夏ごろから毎日勉強していました。私は、社会人として仕事をしながらの受験勉強でしたが、毎日最低でも1時間は勉強するという目標を立てて進めていきました。

Q.実際に入学してみてどうですか?これから受験する皆さんに一言!
A.学校の授業は、初めて学ぶ専門的な科目で、難しいと感じました。しかし、目標をもって勉強を進めていけば、必ず道は、開けます。そして、社会人の方も、たくさんチャレンジしてもらいたいです。
| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 13:15 | - | - |
3年生の声  from 宮古

宮里さん
Q.なぜ、言語聴覚学科を受験しようと思ったのですか?
A.母親から言葉のリハビリがあると教えてもらったことがきっかけです。また、住んでいた宮古島では、「言語聴覚士」という職業があることすらほとんど知られていなかったので、ぜひ宮古島にも貢献したいという思いもあり、受験することにしました。

Q.推薦入試を受けてみての感想と、どういう対策が必要か。
A.小論文と面接対策で、学校の先生と共に面接の練習を何回も行いました。小論文も、テーマを出してもらい、毎日練習していました。

Q.実際に入学してみてどうですか?これから受験するみんなに一言!
A.入学した当初は緊張気味でしたが、同じ夢に向かって頑張る仲間がいるので、良い友人として、時にはライバルとしていい刺激になります。勉強が大変なときもありますが、将来に向かって、絶対に必要なことなので、今の時間を大切にしています。沖リハは ツライ というイメージがあるかもしれませんが、入学してみると自分にとってプラスになることが多いので、決して損はないと思います。あと、離島のみなさんもぜひ、受験してほしいです!一緒に島嶼リハビリを盛り上げて行きましょう!
| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 12:54 | - | - |
2年生の声 

蔵根さん
Q.なぜST学科を受験しようと思ったのですか?
A.進路に迷っていたときに、姉に勧められ言語聴覚士という職業に興味を持ちました。私達は、普段何気なく友達としゃべったり、お弁当を食べたり、話を聞いて笑ったりしているけど、そういうことが出来ない人たちがいいて、またその人たちを支援していく職業があることを知って、ますます興味を持つようになりました。また、言語聴覚士は、コミュニケーションのプロということで、人見知りの私も何か変わるかもしれないと思ったことも一つのきっかけです。

Q.推薦入試を受けてみての感想と、どういう対策が必要か?
A.試験科目は、小論文と面接でした。小論文は練習あるのみで、ひたすら書く練習をしたら、少しずつ慣れてきて、うまく書けるようになっていきました。面接は、個人面接で、とっても緊張しました!一つの質問に答えたらその答えに足しての質問が出てきて、さらに掘り下げていくような感じもありました。それに負けないように答えたのを覚えています(笑)。
高校の進路室には、さまざまな情報が眠っていると思うので、十分に調べていくと良いと思います。あと、自分で面接対策で、予想される質問を考えたりして、対策を立てたり、あとは、ちょっと苦手な先生?!とかに面接練習をお願いするのもよいと思います。

Q.実際に入学してみてどうですか?
A.高校は50分じゅぎょうだったので、90分も座っていられるか心配でしたが、実際入学してみるとそれどころじゃなく、高校とは全く違う授業内容・空気・人に焦りつつも徐々になれていきました。言語聴覚学科も、他学科と同様に科目・テストも多く、どうしてもストレスがかかることもあります。でも、同じ夢を持つ仲間があるので、クラスの仲間と飲みに行ったり、みんなでペンションに泊まりに行ったり、いろんな交流があったりと、楽しみなことも多いので、乗り切っていけます。これからも、仲間と一緒にがんばっていきます!
受験は緊張すると思いますが、あまり深く考えず受かったときの様子を思い浮かべながら頑張ってください!
| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 11:38 | - | - |
2年生の声 

上原くん
Q.どうしてST学科に?
A.入学前、介護保険関連の業務に携わっていました。ある時、ケアマネージャーさんの受け持っている対象者が、脳梗塞で倒れ、その後遺症で失語症になったり、誤嚥性肺炎で困っていると訴えていました。その会話の中で「言語聴覚士がいて、適切なサービスが受けられれば、あの方も困らないのに」と言っているのを聞いて、言語聴覚士のことを調べ始めました。そしたら、圧倒的に数が不足している現状に驚きました。それで、私も言語聴覚士になり、何とか人の役に立てればと思い、受験を決意しました!

Q.一般入試を受けてみてどうでしたか?
A.私が、以前に体験した就職試験のような緊張感がありました。科目試験・面接試験共に、十分に対策しないといけないと思います。科目試験は、学院が販売している過去問題集を徹底して行うことと、面接は自分なりに何回もシュミレーションをすることが対策方法かと思います。
 私の場合、受験勉強から大分遠ざかっていたので、予備校に通い、空いている時間は勉強に集中しました。妻や子供達の支えもあり、どうにか乗り切ることが出来た感じです。

Q.入学してみてどうですか?これから受験するみなさんへメッセージを!
A.実際に入学して、医療系の勉強は、中途半端な気持ちでは、達成できない課題が多いと思います。学習する内容も、高校までやっていた決められたところだけ学習すればよいものではなく、一つの科目が他の科目と関連しており、幅広く、柔軟な姿勢で学習しないといけません。日々の自宅学習が重要です。
 これから受験を考えている方で、現在社会人の方に特にメッセージを送りたいのですが、年齢を重ねていても、家庭を抱えていても、言語聴覚士になりたいと考えたのであれば、その時が絶好の機会なので、勇気を出してチャレンジしてみてください!
| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 13:48 | - | - |
2年生の声 
先週に引き続き2年生の声をお聴きください〜


伊佐さん
Q.なぜST学科を受験したのですか?
A.4年間社会人として働いていましたが、今度は、国家資格を取得して、人の役に立つお仕事がしたいと思い受験しました。そして、ST学科を選んだ決め手は「将来性」でした。
 学科選びに迷っている方は、ぜひ施設見学等に行かれてみてはいかがでしょうか?将来の自分の働く姿がより具体化されて、決意が固まりますよ。

Q.推薦入試を受けてみてどうでしたか?
A.推薦入試は、とても緊張しました。特に面接!緊張してても、自分の意見は伝えなきゃいけないので、面接が苦手だなと思う方は、しっかりと答える内容をまとめていた方が良いと思います。
 あと小論文も急に書けるものではない(と思う)ので、何回も書いて練習したほうが良いと思います。私は、過去問も徹底して行い対策しました。

Q.実際に入学してみてどうですか?
A.勉強はやっぱり難しいです。でも仲間と助け合いながら一つ一つテストを乗り切っていくことは、意外と楽しいです。これから受験する皆さん、受験対策(過去問題)をしっかり行えば合格間違いなしです。
一緒にSTめざして頑張りましょう!
| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 13:46 | - | - |
1年生インタビュー

比嘉さん
Q.なぜ、ST学科を受験したのですか?
A.もう、シンプルにSTになりたい!という想いが強かったからです!

Q.AO入試を受けてみての感想と、どういう対策が必要か
A.緊張もしましたが、インタビューをされているような感じでした。AO入試を受けて一番大切だと感じたことは、しっかりと自分の事を相手に伝えるアピール力と笑顔です!対策としては、とにかく何回も声に出してアピールする練習をすることだと思います。

Q.実際に入学してみてどうですか?これから受験するみんなに一言!
A.おもとは、大学生だった人、社会人経験を持った人、高校を卒業してすぐに入学してきた人など、年齢の幅が広いため、いろんな価値観を持った人たちと過ごせるので、自分の人間性を磨くことが出来ます。合格率も、全国トップクラスなので、STを目指す人にはお勧めの学校です!
| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 14:08 | - | - |
1年生インタビュー

桃原さん
Q.なぜST学科を受験しようと思ったのですか?
A.ボランティア活動に参加して、言語聴覚士という職業があることを知り、興味をもった事がきっかけでした。大学に進もうかと迷いもしましたが、オープンキャンパスに参加して、先輩方も優しく、楽しそうな学校だと思ったので、本校を受験しました。

Q.推薦入試を受けてみての感想は?
A.私は、推薦入試を受けました。その際に、小論文と面接練習にとても力を入れました。本校では、レポート提出や、みんなの前で発表する機会がたくさんあります。そのため、小論文で文章力をつけ、面接練習で自分の長所や、意志を相手にわかってもらえるように、頑張ってください!

Q.実際に入学してみてどうですか?これから受験するみんなに一言
A.高校の頃とは違い、確実に勉強は難しいです。だけど、同じ夢を持っている人が回りにたくさんいるので、刺激しあって成長できる楽しい学校です。
| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 14:00 | - | - |
1年生インタビュー

與那嶺さん
Q.なぜ、言語聴覚学科を受験しようと思ったのですか?
A.祖父や従兄弟が言語聴覚士に関わったことがあるという話を聴いたのが最初のきっかけで、それから言語聴覚士について、自分で調べていくうちに興味がさらに強くなり、自分も、人の役にたちたい!と思い入学しました。

Q.推薦入試をうけてみての感想は?
A.推薦入試当日、最初は、とっても緊張したけど、面接の中で、笑いもあったので、思ったよりも緊張せずに受験できました。なぜ、言語聴覚士になりたいと思ったのかを詳しく聞かれました。
 面接には、自分の意思をしっかりと持って取り組んだ方がいいと思います。

Q.実際に入学してみてどうですか?これから受験するみんなに一言!
A.新しい環境で最初はとても不安だったけど、最高の仲間に出会えました。勉強はとても大変だけど、お互いに支えあって、一緒に楽しんでいるので充実した学校生活です。
| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 13:50 | - | - |
1年生インタビュー
今週は、一年生の生の声を聴いてみました〜


渡久地くん
Q.ST学科を受験したきっかけは?
A.脳に腫瘍があったり、脳血管性の障害があると、言葉が話せなくなったり、体の一部に麻痺が生じたりすることの原因は何なのか?そのあたりに大変興味を持ったことと、高校時代に参加したボランティアで、様々な障害を抱えた患者さん達との出会いを通して、医療業界で働きたいと思い、ST学科を受験しました!

Q.一般入試を受けてみての感想は?また、どういう対策が必要ですか?
A.高校の授業で習った英語・数学・国語をしっかりとやること!面接は、STになりたい思いをしっかり伝えることだと思います。


Q.実際に入学してみてどうですか?これから受験するみんなに一言!
A.授業は、なかなかハードですが、それと同時に、なんとも言えない達成感があります。あと、いろいろな人(年齢・バックグランド共に)が集まるので、おもしろい友人関係が築けます!


田場さん
Q.なぜ、ST学科を受験しようと思ったのですか?
A.大学で心理学を専攻していたので、関連の深い言語聴覚士になりたいと思い、受験しました。また、人の役に立つ仕事だと思い、この学科を受験しました。

Q.一般入試を受けてみての感想は?
A.私は、一般入試を受けて入学しましたが、高校の授業から少し時間がたってたので不安でしたが、過去問(学院で購入可能)を中心に対策を立てました!

Q.実際に入学してみてどうですか?これから受験するみんなに一言!
A.思っていたよりも、時間割、内容共に難しくて大変でした。でも先生方が一生懸命サポートしてくれるので、大丈夫だと思います。学生も、同年代だけではなく、様々な年代の方がいるので、楽しいです。


| omoto-stblog | 入試対策 在校生の声 | 13:20 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ